雨樋工事

雨樋が上手く機能しなければ雨は外壁を直接伝って地上に落ちることになり、その結果外壁が劣化して侵食が起こることがあります。そのため、雨樋に変形や破損といった劣化症状が見られる場合は、早急に修理・交換を行う必要があります。

以下の項目に一つでも当てはまるものがあれば、私たちまでご連絡ください。

□雨樋に割れや変形、変色している箇所がある
□雨樋から水が漏れていたり、雨水が軒先から垂れてくる
□雨樋の取り付け金具が錆びたり、外れている
□雨樋を取り付けてから20年以上が経過している

雨樋工事のポイント

〇適切な勾配をつける

雨水を適切に排水するには、雨樋に一定の勾配を付ける必要があります。
きちんと一方向に流れているか?傾斜が強すぎて美観を損ねていないか?など、総合的に判断して適切に施工を行います。

〇建物や屋根に合わせた素材・形状を選択

雨樋にはさまざまな形状がありますので、屋根に合わせて最適なものをお選びいたします。
素材も塩化ビニール、ステンレス、ガルバリウム、銅板の4種類がありますので、性能や予算をしっかりと考慮に入れてご提案いたします。

屋根工事、板金工事の求人のことならオードルーフ

【代表直通】090-3301-9505
【所在地】静岡県浜松市浜北区中瀬7136番地の42
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】浜松市浜北区を中心とした近隣エリア

一覧ページに戻る